MacでTeXを使う(旧)

2013-02-05 (火) 16:30:28 (3219d) | Topic path: Top / その他 / MacでTeXを使う(旧)

はじめに

MacにTeXをインストールする方法のメモです.

OS X 10.8.2 (Mountain Lion)と小川版Drag & Drop UpTeX 20111010で確認しました.

ダウンロード

下記サイトで配布されているDrag & Drop UpTeXUpTeX差分ファイルをダウンロードします.

インストール

まず,ダウンロードしたUpTeX20111010.dmgをダブル・クリックします. マウントされたボリュームの中にあるUpTeXをアプリケーション・フォルダーにドラッグ・アンド・ドロップします.

アプリケーション・フォルダーの中のUpTeXをコントロール・キーを押しながらクリックし,メニューからパッケージの内容を表示を選択します. 表示されたフォルダーの中にあるteTeXフォルダーを開きます.

次に,もう一つダウンロードしたuptexdiff20111010.dmgをダブル・クリックします. マウントされたボリュームの中にあるファイルdvipdfmxを,先ほど開いたteTeXフォルダーの中にあるbinフォルダーにドラッグ・アンド・ドロップし,dvipdfmxを上書きします.

実行確認

コマンドは/Applications/UpTeX.app/teTex/binにあります. ここにパスを通しておきます.

ターミナルを起動し,platexコマンドを実行します.

$ platex -v

使い方

TeXの使い方については,他の情報を参考にしてください.

最も基本的な使い方は,platexしてからdvipdfmxです. 例えば,file.texがあるディレクトリーで次のコマンドを実行します.

$ platex file
$ dvipdfmx file

platexはfile.texからfile.dviを作成し,dvipdfmxはfile.dviからfile.pdfを作成します.

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS