CACM, 2014年8月号

cacm.jpg

ACM学会誌8月号が届きました.

表紙のイラストは最大フロー問題についてのものです.

手術ロボットについての記事が載っていました.

  • Surgical Robots Deliver Care More Precisely. Keith Kirkpatrick, CACM 57(8): 14-16 (2014).

手術ロボット da Vinci, SPORT, RIO と定位放射線治療装置 CyberKnife を紹介しています.

顔画像認識とプライバシー問題についての記事も載っていました.

  • Hello, My Name Is... Erica Klarreich, CACM 57(8):17-19 (2014).

facialnetwork.com 社が開発している Nametag というサービスとGoogle Glassを組み合わせると,自分が見ている人の顔画像をリアルタイムに認識して名前を調べることができてしまうという話を紹介し,プライバシー保護の問題を提起しています.

アーカイブ

Google

Google
とうごろう.jp
WWW